STRAYクリアしましたので感想など

話題沸騰した猫ちゃんゲームをクリアしましたので、感想を少し書きたいと思います。レビューを書けるほどの才能はないので簡単にまとめてます!

STRAY1

クリア時間:7,5時間ほどかかりました
おすすめ度:★★★★★

内容
仲間とはぐれ最下層のロボットたちの町に落ちてしまった猫が、小さなロボットに助けられつつ町の脱出を目指す。

余韻の残るとても良いゲームでした。特に終盤の展開が自分にはドラマチックに見えて少しホロリときました。

猫ちゃんの仕草をとことん研究しているらしく、随所に猫そのままの可愛らしい行動が出てきます。セリフはなく鳴き声と仕草だけ。感情表現もやはり動物で、人間と比較すると感情移入ができるタイプの主人公ではないです。

でも猫なので。かわいさ爆発!

猫ちゃん好きには避けて通れないでしょう。

近未来感のある町は残念ながらもう人間は存在しておらず、高性能に見えるロボットだけが残り、生活しています。ネタバレになるので書かないですが、ここの町そのものがある種の閉鎖的空間です。

ロボットには高い知能があり、現在の状況を何とか打開しようとしつつも挫折していたり、人間らしい感情を持ってます。好きになっちゃいますね。

平和な場所もあれば可愛い声でなくきもかわ生物に浸食されている場所もあり、ここがとても厄介。

唯一猫ちゃんのほかに生きている生き物なんです。なぜこいつらがいるのかというのはゲームを進めれば分かってきます。

様々な場所を探索しつつ、進むべき道を切り開きつつ、捜し物をしたりちょっとした謎を解いたりして、相棒のロボットとともに脱出を目指す。

ゲームの内容としてはとてもシンプルなんですが、妙に心に残るゲームになりました。

どこが良かったのか(自分的に)まとめるとこんな感じです!

①自分が操るのはまさに猫ちゃん

可愛いしかない。爪とぎ、お昼寝、びっくりして飛び跳ねる、おもちゃで遊ぶなどなど。細かな動きもこだわって表現してる

②近未来的な町並み

ネオンの輝きがとても綺麗。そんなに広くはないのに、明るい場所、暗い場所のメリハリがはっきりしていて、印象に残りやすい。グラフィックが素晴らしいです。

③移動が面白い

裏道を使い、室外機や屋根、パイプなどを使い上へ行ける。猫ならでは。

④ガチの戦闘はないけどそれなりに失敗しちゃう

アクション苦手だと再チャレンジしないといけない局面もあります。冷静に落ち着いて対処すれば大丈夫・・。奴らに勝てるはず・・・。

⑤ストーリー

主人公は猫ちゃんなので、帰るために頑張っていく展開ではあるものの、世界観を構築している背景も好きです。猫ちゃんだけではなく、周囲のロボットたちの成長も感じつつ、その成長もまた狭い世界を大きな世界に変えていく。

すべて丸く収まるハッピーエンドとは言えないと思いますが、だからこそ心に残るストーリーになっているんじゃないかな。

気になった点はそんなにないですが、短時間でクリアできてしまったので、もう少し長く遊びたかったかなぁと切に思います。世界背景をもう少し深く掘り下げても良かったかも。
あと、手動セーブはできないので、ほかのゲームも並行している場は自動セーブポイントまでいく必要はあります。失敗するとちょっと手前に戻されることもあるので、や、やり直しだぜ・・・という瞬間はありました。そこだけ注意です^^

でもそれでもこんなに面白かったので、steamの評価で1位を獲得しているのも納得です!(7/26時点)

以上長くなりましたがSTRAYの感想でした。STRAY2

パッケージ版を何かしらの特典付きで出してくれたら買うので出してほしいところですが・・・。販売求む!
KENAのときも、先にDL版でクリアしたんですが、特典付きのパッケージ版が出たのでまた買ったことあり。
お布施しますよ〜^^


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA