アルセウス、エンディングまではいけました!

のんびり進めていたポケモンアルセウスですが、無事エンディングを見ることができました!!

この時点でクリアと言えるのかちょっと疑問だったので、エンドスクロールを見て、その後もメイン任務を進め、アルセウスに会える手前まで行った、と言っておきます。

クリア、と言っている人たちはどこまで行ったんだろう?エンディングまで行ったのかな、それとも、アルセウスゲットまで行ったのかな。

(※シェイミをゲットできたので、本編的にはクリア扱いみたいです)
シェイミなにはともあれ、44時間ほどプレイを続けてきた今の感想を書き連ねたいと思います!

たくさんのプレイヤーが面白いよ神ゲーだよ、と感想を述べてますが、私も声を大にして言いたい。

面白いよ、神ゲーだよ!!

以下個人的な感想を箇条書きでまとめてみました。

①生きるか死ぬか、厳しい世界。

ポケモンからの攻撃をうまく交わせず、目の前が真っ暗。高所から落ちて目の前が真っ暗。荒ぶるポケモンが強く、何度も再チャレンジ。

②ボールを投げてゲットするのが面白すぎる。

これがここまで面白いとは。草むらからこっそり背後へ背面取りでもいいし、きのみなどのポケモンの好物を食べさせてる隙に、またはどろだんごやゆきだまで回避率が下がってる隙に。おやぶんに対してはアイテムをいくつか使って飛距離のないメガトン、ギガトンボールで。飛んでたり動きが早いのは飛距離のあるフェザーボールなどで。気づけば夢中でポケモンゲットしちゃう。捕まえたときの音も好き!

③マップが結構広く感じる

行ってないエリアも視覚的に分かりやすくなってるので、新しいライドポケモンが手に入る度に移動できるエリアが増えていくところが面白い。ちょっとしたリンク気分。

④ポケモンが生きている!

大きさの違いが捕まえる前から分かっちゃう。動きがいちいち可愛い。未だかつてない表現力で、まさにポケモンが生きてそこにいる

⑤荒ぶるポケモン強いの、でも・・・

今回はポケモンだけでなくプレーヤーも直接戦わないといけないので、ポケモン戦で失敗すること多し(人による)でもゲージ引継機能があり、途中から再戦可能!これあったおかげで大丈夫でした。

⑥クラフトでじゃんじゃん作っちゃうぞ

材料を集めてボールや回復薬などを作れます。旅先でも作れちゃうのいいですね。材料がない場合は買うこともできます。

⑦ポケモンが人間社会に浸透していくストーリー

ポケモンは恐ろしい生き物、という認識が根強く、見ただけで怖がる人もいる社会。しかし主人公が命を懸けまくる活躍を繰り返していくおかげで、少しずつ人々の生活にポケモンが浸透していく。まさにその瞬間に立ち会える感じです。

このくらいかな。相変わらずキャラデザインはよくて、これはあえて言わなくてもみんな分かっているはず。

マイナス点はそんなにないんですが、いくつかあげたいと思います。要望も加えてます。

①対戦がない

時代柄仕方ないのかな?と思います。

対戦要素がないということは、育成や厳選もストーリー上の戦いで必要になるのみです。メタモンもいないのでタマゴによる厳選もできないです。

②そろそろフルボイス欲しい

キャラクターが生き生きと喋る。それだけで神ゲーレベルがまた一つ上がると思うんですよ。

③ポケモンHOMEに対応してください

待ってます!

④追加DLCいつかくるよね?

待ってます!そしてきたときには、各地でポケモンが少し生活になじんできて、トレーナーが増え始め、トレーナーと戦えるようになったよ、アイテムもいいのがもらえるよ、とかだったらいいですね。

追記:無料の追加DLCが実装済みです。ポケモンの大大大発生を調査したりちょっとした対戦もできますのでぜひ!)

以上です。

ポケモンはサンムーン(サン)しかクリアしたことがなく、まだまだ新米トレーナーの私ですが、思い切り楽しむことができました!

あとはひたすら図鑑を埋め、アルセウスに邂逅を果たすのみです・・・。その日はいつ来るのか。

最近買ったばかりのソードシールド(ソード)ものんびり進めていきたいと思ってます。

今年はやばい年なので、体に負担がかからないように、ぼちぼちとやっていきたいです!

長々と失礼しました。


Amazonはこちら
楽天市場はこちら

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA