ねんどろいどのアーロイが予約できます

ねんどろいどのアーロイが発売されるみたいです!

※画像のリンク先はあみあみ楽天市場店です。

精悍で強く凛々しいアーロイですが、可愛くデフォルメされています。パーツもいくつかあり、顔の表情や動作を変えられるので、色々なパターンを楽しめそうです!

レゴのトールネックがまだ入荷されないので、こちらを買うのもありかな?と思ってます。
(ちなみにまだ高額転売されております・・・)

次から次へと欲しい物が登場してくるので、お財布と相談しつつになりますが・・・、自分はまだ考え中です!(笑)

どちらかというとトールネックが欲しい〜。

トールネックと違いこちらはまだ予約中なので、予約をすれば確実にk買えるはずです。こういう形での販売がいいですよね。

可愛いアーロイを飾ってみたい方は検討されてはいかがでしょうか。


ホライゾンのトールネック転売について

前々からすごく気になってチェックしていたLEGOの商品があったんですが、発売初日の5月1日に公式サイトをチェックしたところ、すでに売り切れておりました。

私の大好きなゲームシリーズホライゾンに登場するトールネックという機械獣です。マップの情報を取得するために重要な機械獣であり、そしてとても人気者でもあります。

(※画像はAmazonのものですが売り切れ中です。)

なのでそれなりに売れるだろうとは思ってたんですが、若干遅れてチェックしたのがまずかったのか時すでに遅しでした。

まさかと思い、メルカリとpaypayフリマをチェックしたところ、初日にも関わらず案の定7000〜9000円ほど価格上乗せで転売されていました。

明らかに転売目的での購入ですよね。

本当にこれが欲しくて、自分で組み立て部屋に飾りたいという純粋な購入者を鼻で笑ってるような行為です。

そしてそれを買ってしまう人がまたいるという・・・。

こういう悪循環を殲滅させるためには、絶対に転売ヤーからは買わない!と一人一人が決めて、再販を待つしかないと思うし、再販できる機会を販売側が提供する必要もあるなぁとほんとしみじみ思います。

転売で儲けてる人ってある意味メンタルは強いんですよ。

批判されても金を儲けたもんがちくらいにしか思ってないし、転売できそうなものを普段から探してるわけなので。

金の亡者といってもいいんじゃないかと思います。

そして金儲けに執着するあまり、人として大事なものを失ってる気がします。

これだけ批判の渦の渦中にいるのに、罪悪感を全く感じないんだとすれば、頭のねじが1本はずれているか、罪悪感という感情を生み出す脳の機構が欠如してるんじゃないでしょうか。

まじめな話、サイコパスとかソシオパスの人たちは共感力や良心、罪悪感などが欠如しているという顕著な特徴があるので、何を言われても何も感じない転売ヤーの中には、もしかしたらこういう人たちが含まれている可能性はあります。

お金儲けそのものが、サイコパスにとっては[ゲーム]になったりしますので。

買う側から言えるのは、呆れるほどお金にがめつい転売ヤーには絶対に利益を上げさせない、と決断することだと思ってます。

今すぐどうしても買わなければならない、ということは滅多にないので、買えるまで待つ。

大抵は再販があるはずです。転売の問題はある種社会問題と化してるので、店側もそれを認識してるはず。

それを信じて待つしかない状況ではあるんですが・・・。

転売ヤー全員が貧乏になりますようにと念じつつ、LEGOを信じつつ、今は待とうと思います。


GWは積みゲーを進めます?

今年のGWは1週間です!もう2日過ぎましたが・・・。

姪っ子たちの襲撃と買い物以外予定はないので、それ以外は積みゲー等々をのんびり進めておりますが、ゲオのセールにはちょっと行ってきました。姪っ子たちにも買ってあげたりして諭吉が消えていきました・・・(!)

ソフト2本
爪が写ってごめんなさい。価格破壊の2本を買ってきました。
2本以上買うと更に500円引きだったので、いいのかな、と思うくらい安かったです。

スカイウォードは少し進めて大地へ降りていきましたよ^^
実際にコントローラーをふりふりしながら遊んでいますが、実は初めてこういう形での遊び方をしたんです。面白いぞ・・・。
直感的に敵に攻撃できるのが楽しい。今年45歳ですが、楽しめるものですね。

スカイウォードも少し進めつつ、できればロストジャッジメントの続きを中心に他のゲームも進めたいです。

積みゲーがすごいんですよ・・・。

クリアしたいゲームは心に留めておけるようにちゃんとメモしてるんですが、今22個くらい。
1つのゲームに集中しろよ!って話なんですけど、その時の気分でやりたいゲームがちょくちょく変わってしまうのが難点。
体調もかなり影響するかも。最悪なのは3D酔いしやすくて、すぐ胃の調子が悪くなるところかなぁ。

例えばサイバーパンク2077みたいに一人称視点のゲームだと、かなり酔いやすいです。これの場合は走ったらどうもダメみたいなので、歩くことしかできず、今お休み中。絶対クリアはしたい・・・。

キャラ操作できるゲームでも、動きによっては3D酔いしやすい。
KHのシリーズを全部やりたくて1作目をやってるんですが、これもなぜか酔ってしまうんですよね。面白いだけに諦めたくないので、なるべく調子がいい時を見計らって進めるしかないのかなぁと思ったりしてます。今ターザンのエリア。諦めないぞ〜!
ちなみに面白いです・・・。ディズニー好きだし、こんないいゲームなかなかないと思ってる。

いかんせんお年があれなので、疲労しやすかったり眼力が消失してしまったり問題は抱えているんですが、唯一職場にいるゲーム仲間はなんと今年50なんですよね。エルデンリングやってますよ。

年どうこうで趣味を諦めたらダメだわ、って思います。
もちろん無理をしてもダメなんですけど。そこら辺の自分の限界をなかなか見極められなくて、頭は若いままなんだなってふと感じたり。

だけど、スムーズに謎を解いてゲームを進行できない瞬間もあって、頭の柔軟性は結構失われてきてるのかしら、と思うことも。

体が弱すぎるのでこれから先40年生きられるか分からないですけど、自分なりにマイペースに趣味を続けていければいいなぁ。

GWはあと5日。

が、3〜5日は姪っ子共が襲来するので、スキマ時間でのんびり積みゲーを進めます。何をするのかは体調を鑑みて^^


PS5のコントローラー、新調

コズミックレッドを新調しました。PS5コントローラー

この色、やっぱり好きです!
原色の赤よりも少しワインレッドに近い感じの色。
割と赤系好きで、身の回りのものもそれに近い感じでまとめてたりするんですが、いい色ですね〜。^^
(写真は若干現物より明るいです)

初期不良もなく問題なく使えてます。仮に故障しても1年はまぁ大丈夫なのでそこは安心していいかな・・・。

思うんですが、絶対衝撃に弱いんですよね。
落とさないようくれぐれも注意したほうがいいです。
耐久性もそんなにない気がする。中の小さなバネが折れるわけですから。
このバネを改良できれば、それだけでだいぶ変わってくると思うんだけどどうでしょうSONY様!

かなりの精密機器であると自覚しつつ、今は腫れ物を触るように大切に取り扱っております。

1年もってくださいね!

なにせ今年は相当に忙しい年で、コントローラーの使用頻度が大変なことになってますので・・・。


アルセウス、エンディングまではいけました!

のんびり進めていたポケモンアルセウスですが、無事エンディングを見ることができました!!

この時点でクリアと言えるのかちょっと疑問だったので、エンドスクロールを見て、その後もメイン任務を進め、アルセウスに会える手前まで行った、と言っておきます。

クリア、と言っている人たちはどこまで行ったんだろう?エンディングまで行ったのかな、それとも、アルセウスゲットまで行ったのかな。

(※シェイミをゲットできたので、本編的にはクリア扱いみたいです)
シェイミなにはともあれ、44時間ほどプレイを続けてきた今の感想を書き連ねたいと思います!

たくさんのプレイヤーが面白いよ神ゲーだよ、と感想を述べてますが、私も声を大にして言いたい。

面白いよ、神ゲーだよ!!

以下個人的な感想を箇条書きでまとめてみました。

①生きるか死ぬか、厳しい世界。

ポケモンからの攻撃をうまく交わせず、目の前が真っ暗。高所から落ちて目の前が真っ暗。荒ぶるポケモンが強く、何度も再チャレンジ。

②ボールを投げてゲットするのが面白すぎる。

これがここまで面白いとは。草むらからこっそり背後へ背面取りでもいいし、きのみなどのポケモンの好物を食べさせてる隙に、またはどろだんごやゆきだまで回避率が下がってる隙に。おやぶんに対してはアイテムをいくつか使って飛距離のないメガトン、ギガトンボールで。飛んでたり動きが早いのは飛距離のあるフェザーボールなどで。気づけば夢中でポケモンゲットしちゃう。捕まえたときの音も好き!

③マップが結構広く感じる

行ってないエリアも視覚的に分かりやすくなってるので、新しいライドポケモンが手に入る度に移動できるエリアが増えていくところが面白い。ちょっとしたリンク気分。

④ポケモンが生きている!

大きさの違いが捕まえる前から分かっちゃう。動きがいちいち可愛い。未だかつてない表現力で、まさにポケモンが生きてそこにいる

⑤荒ぶるポケモン強いの、でも・・・

今回はポケモンだけでなくプレーヤーも直接戦わないといけないので、ポケモン戦で失敗すること多し(人による)でもゲージ引継機能があり、途中から再戦可能!これあったおかげで大丈夫でした。

⑥クラフトでじゃんじゃん作っちゃうぞ

材料を集めてボールや回復薬などを作れます。旅先でも作れちゃうのいいですね。材料がない場合は買うこともできます。

⑦ポケモンが人間社会に浸透していくストーリー

ポケモンは恐ろしい生き物、という認識が根強く、見ただけで怖がる人もいる社会。しかし主人公が命を懸けまくる活躍を繰り返していくおかげで、少しずつ人々の生活にポケモンが浸透していく。まさにその瞬間に立ち会える感じです。

このくらいかな。相変わらずキャラデザインはよくて、これはあえて言わなくてもみんな分かっているはず。

マイナス点はそんなにないんですが、いくつかあげたいと思います。要望も加えてます。

①対戦がない

時代柄仕方ないのかな?と思います。

対戦要素がないということは、育成や厳選もストーリー上の戦いで必要になるのみです。メタモンもいないのでタマゴによる厳選もできないです。

②そろそろフルボイス欲しい

キャラクターが生き生きと喋る。それだけで神ゲーレベルがまた一つ上がると思うんですよ。

③ポケモンHOMEに対応してください

待ってます!

④追加DLCいつかくるよね?

待ってます!そしてきたときには、各地でポケモンが少し生活になじんできて、トレーナーが増え始め、トレーナーと戦えるようになったよ、アイテムもいいのがもらえるよ、とかだったらいいですね。

追記:無料の追加DLCが実装済みです。ポケモンの大大大発生を調査したりちょっとした対戦もできますのでぜひ!)

以上です。

ポケモンはサンムーン(サン)しかクリアしたことがなく、まだまだ新米トレーナーの私ですが、思い切り楽しむことができました!

あとはひたすら図鑑を埋め、アルセウスに邂逅を果たすのみです・・・。その日はいつ来るのか。

最近買ったばかりのソードシールド(ソード)ものんびり進めていきたいと思ってます。

今年はやばい年なので、体に負担がかからないように、ぼちぼちとやっていきたいです!

長々と失礼しました。


Amazonはこちら
楽天市場はこちら