ワクチン2回目終了!

モデルナワクチン2回目が無事終了しました。

職場の人達ほぼ全員発熱で休んでいたので、twitterを参考に色々事前準備を済ませておきました。

小さめのクーラーボックスにポカリやゼリー系飲料を詰めたり、冷えピタや氷枕を準備したり。最悪なことにホルモンバランス的に最悪な期間とガチンコしてしまい、やむなくワクチン前から薬を飲む羽目になったり。

なんかワクチン前にポカリを飲むといいと聞いていたので、(詳しい理由は分からないですが)飲んでみたりもしました。

そして2回目を受けました。
帰る頃にはすでに左腕が痛くなり始めて、こ、これはやばいかも・・・という感じでしたが案の定!

次の日にはほぼ動かせませんでした・・・。

着替えるのも髪を結ぶのも無理で、もう全てを諦めお風呂も諦め、熱とだるさできつかったのでずっと横になってました。(熱は意外と38,2℃くらいでした)

あそこまで痛いとかホントありえないんですけど、なんであんなに痛いんでしょうね?!

単純に筋肉注射だから痛いのか、ワクチンの副作用で痛いのか。
結局4日ほど体調が優れなかったです。熱が出てダウンしてしまうと、元の体力に戻るまでに時間がかかるタイプなので、事前準備しててよかったなと思った次第です。

果たしてちゃんと抗体はできているのかしら・・・。
うちの姪っ子は病院で働いていて、抗体がちゃんとできているのか調べてもらっているそう。

これも個人差が出てくるんじゃないかなと思ってます。
ブレイクスルー感染とか言われてるけど、抗体がちゃんとできてないんじゃないでしょうか?それか抗体の働きがそもそも弱いとか。

免疫力が低かったら抗体の動きも鈍くなるはずなので。
(なので私はワクチン打ってても心配)

一応保険はかけた、くらいの認識です。

ワクチン打ってもウィルスが付着した手でベタベタ色々なところを触れば広めることに変わりはないし、そこら辺は今まで同様に生活に気をつける必要はあると思います。マスク無しで歩き回るのも同じです。

ウィルスが体内に入って一瞬で死滅するとか、そもそもウィルス自体が体内に入ってこないとかそんなことはありえないので、ワクチンを打てばすべて安心、という幻想を抱いてはだめだと思います。

ウィルスとの戦いはまだまだ続きそう。
ここまで突然変異を起こしやすいの、すごく違和感を感じるんですけどね・・・。

”進化”という現象は突然変異なしには起こらないものだけど、こう頻繁に突然変異でコロコロ種類が増えるのって、ものすごい速度で進化していってるような印象を持ってしまうというか。

まぁウィルスは細菌と違って生物ではないので、進化という言い方はおかしいかもしれないですが。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA